体外受精の専門クリニック 幸町IVFクリニック

ブログ facebook
メニュー
■初診のご予約・お問い合わせ
facebook
電話予約受付時間 火~金 9:30~18:00
土・日 9:30~16:00
※土曜日、日曜日も診療しています。
■再診のご予約
インターネットでご予約
診療時間

※休診日:月・祝日、年末年始、夏季休暇
※火~金曜日の受付は17:00までです

■メディア掲載
メディア掲載
地図

幸町IVFクリニック
〒183-0055 東京都府中市府中町1-18-17
コンテント府中 1F・2F

京王線府中駅から徒歩4分
駐車スペース11台分

診療時間 ブログ facebook

専門クリニックの妊活ドック

夫婦
当院は、体外受精の専門クリニックですが、「特に避妊していないのに、なんで妊娠しないんだろう?」または「一般の婦人科クリニックで不妊治療しているけど、なかなか結果が出ないなあ・・・」など、妊娠しづらいことに悩んでいるご夫婦を対象に妊活ドックを行っています。
「専門医に相談したいけど、専門クリニックは、ちょっと敷居が高い」と感じている方、ぜひこの妊活ドックを活用してください。専門医の視点で、的確な診断・方針提示を行います。

対象者
挙児を強く希望するご夫婦
検査の項目と費用
医師
①女性基本セット 35,450円
・抗ミューラー管ホルモン
・性周期関連のホルモン検査
・甲状腺刺激ホルモン
・抗精子抗体
・クラミジア・トラコマティス抗体
・糖尿病スクリーニング検査
・経腟超音波検査(2回)

②男性基本セット 6,330円
・一般精液検査

③追加オプション ※希望の場合は申し出てください。
・子宮頸部細胞診(液状検体) 6,300円 ※結果は郵送になります。
・風疹抗体検査 2,900円
・感染症セット(梅毒・B/C型肝炎・HIV) 6,020円
・卵管通水検査 7,570円 ※基本セットと同じ周期にはできません。

ドックの概要
奥様:電話にて申し込み→問診・エコー・採血→エコー・結果説明→卵管通水検査、ご主人:電話にて申し込み→検査の事前説明→精液の持参→結果説明
※来院の際は予約が必要です。
ドックの流れ(奥様)
妻
1)電話にて事前申し込み

2)月経2~5日目に来院(要予約)
①受付
②問診票の記入
③看護師による問診・オリエンテーション
④経腟超音波検査
 ※経腟超音波検査の結果、卵巣に遺残卵胞があるなど、ホルモン検査に適さない状況の場合は、以下の a)または b)を選択していただきます。
 a)採血を見送り、次周期以降の月経2~5日目に再度来院
 ※診察料と経腟超音波検査で5,730円の会計となります。
 ※次周期以降に妊活ドックを実施した場合、費用は通常通りです。
 b)ホルモン検査の結果は参考値となることを了解の上で、予定通り採血を実施
⑤採血
⑥次回のご予約
⑦会計

3)約2週間後に来院(要予約)※火~金(土日は受け付けていません
①受付
②内診・経腟超音波検査
③医師による結果説明
※検査の結果説明と結果に基づく方針提示のみになります。込み入った内容、または時間のかかる不妊相談には対応できません。

4)卵管通水検査(オプション)※検査日は火曜日と木曜日の午後です。
ドックの流れ(ご主人)
主人
1)電話にて事前申し込み

2)検査の事前説明・検査容器のお渡し(要予約)
①受付
②検査の事前説明と検査容器のお渡し
③会計
※月経2~5日目の来院時に、奥様が代理で受けることができます。

3)精液の持参(要予約)
医師による結果説明の前日(前日が休診日の場合は直近の診療日)までに、ご持参ください
※禁欲期間(射精から射精までの期間)を3~7日に調節してください。
※奥様が代理で持参することができます。

4)医師による結果説明(要予約)
※奥様の結果説明時に、奥様が代理で結果を聞くことができます(委任状が必要)。
※検査の結果説明と結果に基づく方針提示のみになります。込み入った内容、または時間のかかる不妊相談には対応できません。
東京都不妊検査等助成事業
不妊検査及び一般不妊治療にかかった自己負担額について、東京都が助成事業を行っています。詳細は東京都のホームページを参照してください。受診等証明書の発行をご希望の方は、受付にて申し込みをお願いいたします。
※申請に必要な書類は、当院に用意してあります。必要な方は、受付にて申し出てください。
注意事項
妊娠成立の全過程を調べ尽くすことはできません。妊活ドックにおける診断・方針提示は、あくまでも実施した検査の範囲内での判断になります。異常が見つからなかったことが、すなわち妊娠を保証するものではありませんので、予めご了承ください。

このページのトップへ戻る